キャッシング審査

キャッシングの審査はどうやってとおる?

カードローンの審査の事ならこちら

キャッシングと言っても多種あります。その中でも、即日貸し出しOKなところが増えています。一昔前は、そのようなスタイルは消費者金融に多く観られました。しかし、最近では銀行でも即日審査をしてもらえます。ただ、借りられる金額の枠が厳しくなっています。それでは、どうやって審査にとおるか?

 

銀行などで電気代や電話代を引き落としにしていると、銀行でのキャッシングを申し込む事ができます。その場合、毎月の怠った支払いなどがないか、再度見直しがかかります。即日審査に受かった場合でも、後で手紙などで利用停止のお知らせがきます。仕事が無いのは難しいです。

 

・主婦
主婦はキャッシング枠は少なくてもやり方でキャッシングの審査に通ります。
夫の収入証明や年金、パートタイムなどの証明で借りる事ができます。
しかし、1年に一度審査などがあるので、注意しましょう。

 

・無職
まず、一番審査に受かりにくいのは、無職。しかし、金融会社によれば、アルバイトをしているというだけで、キャッシング出来る場合があります。勤務した日が浅くても、バイトでも消費者金融ではキャッシングの審査にとおる場合もあります。

 

・会社員
会社員は、審査にとおりやすいです。会社などを退職する予定のある人は、やめる前にキャッシング枠のるクレッジットを作っておくと便利です。注意点は、会社を辞めたのをクレッジト会社が知った時点で、急激にキャッシング枠が少なくなる場合がありますので、次回審査まで収入証明の提出期限までは、キャッシング枠はそのまま会社員だった時と同じく使えます。

 

審査への通り方は、信頼が一番ですが、いろいろな会社からの借り入れがない場合、小額のキャッシングの審査は通ります。

キャッシング審査を受けてみました

一人暮らしをしていると何故かお金が急になくなる事があります。人生で何度かそんな危機に陥ったのですが、その都度キャッシングをしています。しかしキャッシングをするといってもそれなりに審査はあります。若い頃はキャッシングに審査が必要と知らず、お金に困ったらいつでも借りる事が出来るとばかり思っていました。私が受けた審査は比較的緩かった様な気がします。当時はまだ借り入れた前歴もなく、滞納履歴や延滞履歴なども全くありませんでした。まず、消費者金融の窓口に行って書類を記入し、職場に実際に働いているのかの確認電話。もちろん消費者金融と名乗らずに電話をしてくれました。そして働いている事が確認出来たら即日融資。しかし、融資してもらったお金の返済が滞ってしまうと次のキャッシングに大きく影響しました。最初に借りた消費者金融での返済が少し滞っていた私は、別の消費者金融でのキャッシングの際、借り入れできる金額がかなりの小額でした。審査は通ったのですが、借り入れできたのは微々たる金額でした。しっかりと決まった日に返済をしていないので当然の事なのですが、本当に困った時に借り入れが出来ないとかなり大変でした。今となっては借り入れをする事がなくなりましたが、これからもし借り入れをする可能性がある人はローンの滞納などには気をつけた方が良いと思います。少しでも何かの滞納があったりすると審査の時に手間も多いですし、審査が通らない事もありますからね。